HOME > サイズ直し > ブーツカットジーンズのシルエット変更

サイズ直しブーツカットのシルエット変更

サイズ直し
ブーツカットのシルエット変更

ブーツカットシルエットを
そのままスリム加工

ブーツカットのシルエットを残したままスリム加工を行います。主に裾部分を細くする方法となります。
上の画像は、ヒザ辺りから下のみ細く絞った形となりますが、もちろん全体的に細くスリムにすることも可能です。

シルエット変更のビフォーアフター
ブーツカットのシルエットのまま
スリム加工
納期 10~13週間
料金 9,500円~(税別)
※裾部分以外はすべてシングルステッチで仕上げる形となります
※料金はデザインによって高くなってしまうケースがございます。
(立体裁断になっている場合+5,000円 / 裾をチェーンステッチに+1,000円(税別)他 )
 
ブーツカット→ストレート
シルエット変更

ブーツカットのジーンズをストレートにシルエットを変更するという加工です。
下の中央の画像内赤いラインのようにヒザ辺りの一番細い部分に合わせてストレートに加工いたします。 もちろん、直線的にカットするのではなく、ジーンズのシルエットを活かすようにゆっくりと弧を描くようにカットします。 バナナシルエット風になるかと思います。

ブーツカットからストレートへのシルエット変更ビフォーアフター
ブーツカット→ストレートへ
シルエット変更
納期 10~13週間
料金 9,500円~(税別)
※裾部分以外はすべてシングルステッチで仕上げる形となります
※料金はデザインによって高くなってしまうケースがございます。
(立体裁断になっている場合+5,000円 / 裾をチェーンステッチに+1,000円(税別)他 )

こんな場合はお直しできません 要チェック

加工対象のジーンズのステッチ仕様の問題

表:ステッチが2本入っている
裏:織り込むように生地が巻き込むような形になっている
アウトシーム(外側の縫い合わせ)、インシーム(内側の縫い合わせ)いずれかが、
下のどちらかのような縫い目であれば、その方向からのお直しは可能です。
ロック掛けミシンで縫われている状態(左)
割って縫われている状態(右)

リペット部分の問題

リペットが割られている耳部分に乗っている(左)
矢印部分のように、リペットがサイドの縫い合わせに乗っている(右)

一部例外に可能になるケースもごこざいます。
該当すると思われるお客様は
事前にお問合わせください。

ジーンズのスリム加工に関するお問合わせはこちらから

ご依頼前の注意事項を必ずお読みください