一覧へ戻る > ヒザ・モモ完璧リペア

ヴィンテージジーンズの腿部分、完璧リペア

but_before





北海道と本州のような形をしたダメージです(笑)

下部の小さい穴は、今回はリペアを行わず、上部のダメージのみ完璧リペアで仕上げました。

こういった独特で規則性のあるダメージ形状は、リペアを目立たなく仕上げることが
とても難しい形状がございます。

また、リペアは、ダメージ部分のみでなく、ダメージの対して数cm広めにリペアする必要が
あるため、下部のリペアを行わない部分に干渉しないよう、
気をつけてリペアを行いました。


ダメージとダメージの間の生地が傷んでいる場合、
必ず下のダメージもリペアが必要になりますが、今回の場合、間の生地に傷みがありませんでしたので、
そのままとすることが出来ました。

『本州』の形状がとても独特だったため、かなり苦戦を強いられましたが、
下部の小穴のリペアを行わなかったことで、視覚的にそちらに目がいくようになり、
リペア跡自体をカモフラージュしてくれる結果となりました(笑)

インスタ
実績はInstagramでも公開しています。

各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内