一覧へ戻る > ヒザ・モモ普通リペア

マッド調カラーのジーンズ、ヒザの普通リペア

but_before





色合い的にかなりくすみの多いマッド調のジーンズでした。

色がマッド調にくすんでいると、使用するリペア用の糸の用意がとても難しくなります。

ちょっと難しい話です。

マッド調の糸は、基本的にすべて光の吸収率の高い糸を使用する形となります。

光の吸収率の高い糸になりますと、例えば正面から見た場合、
ある程度ジーンズに同化しているように見えても、角度を変えて見た際、見え方が変化します。

主に、異常に黒く見えてしまったり灰色に見えてしまったりといった現象が、特に上側から
見た際に、起こってしまいます。

明らかに見え方が異なってしまうので、とても厄介です(汗)

当店の場合、角度を変えても目立ちにくい色の糸をチョイスしてリペアを行っています。

これが、当店の基本中の基本で、GAMUSHARAクオリティを守っている唯一の条件です。

こういった基準があるので、当店では、比較的綺麗に仕上げられるのですが、
今回のようなマッド調のお色の場合、例外となってしまいます。

『100%とは断言はできないのですが、上記のようなリスクが非常に高くなってしまいます。』

これは、マッド調のジーンズすべてにいえることです。

中には、マッド調のものでも、

『これはいける!!』

という糸を選ぶことも出来ます!

しかし、出来ない可能性の方が高いです。

自分の『糸を見る目』には圧倒的な自信があるのですが、既製品の糸の限界を感じてしまいます。

GAMUSHARAは、少し拘りが過ぎている部分があるので、考え過ぎなのかもしれませんが。。。

画像から見る限り、綺麗に仕上がってますよね(笑)

正面から見るとこのような感じです!

インスタ
実績はInstagramでも公開しています。

各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内